何でも楽しく書こうかな、と。
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | - | PAGE TOP↑
    3DCG・・・幼少期のお絵かきしてた頃を思い出す
    category: 3DCG & Design | author: After Fire
    0
      どうもです。
      また3DCGです笑。
      デザインの仕事を始めてから言える事、

      ハッキリ言って儲かりまへん!!!

      僕の場合は、殆どが海外のクライアントさんです。
      「凄いね!」とか「私も海外のクライアントを掴みたい!」とか
      目をキラキラ&ギラギラ?させて、
      呑みの席などで言われますが、、、

      何度も言いますが、マジ儲かりませんからね笑。
      そして、なぜ海外が良いのか逆に聞きたいです。

      僕は日本で働くデザイナーさん方のタフさには勝てませんし。

      更に、スペシャルなフリーランス・デザイナーでもありません!僕は!

      本業ではない、趣味で3DCGをされている方々にも
      目茶苦茶ハイセンスな方々、沢山いらっしゃいます。

      なんでそういう方々がもっとフューチャーされないのかなぁ〜って
      いつも思っちゃいます。

      皆さんのブログやチュートリアルを拝見させて頂くと、
      そりゃ、もう、凄い。

      私も前のめりで、youtubeのチュートリアル見たり、
      ブログの記事をPCのスクリーンを2画面にしながら真似したり・・・。
      未だにそうです笑。

      僕の場合に限っては、仕事の仕方はかなり内輪でやってます。

      だから儲からないって話もあります(笑)が。

      儲かって無くてもいいんです。好きだから笑。

      今いるクライアントさんたちに、長い間満足して貰うには、
      こちらも仕事のスタンスを崩さない事も大事なのではと思います。

      そして、感性を磨くという事が僕の中で何より大切にしている事です。

      本来、デザイナーとはアーティストであり、
      その作品に対して良いのか悪いのか、
      ファンが出来るか出来ないかの超シビアな世界だと思っています。
      フリーランスになれば更にシビアです。

      ミュージシャンも同じです。
      楽曲を提供して良いと思えばファンが増え、
      悪いと思えばファンは付かない。
      それだけです。

      作品作りの為の制作ソフトは、単なるツールでしかありません。
      クライアントの要望に応える為に、皆、様々なソフトを使うだけの話です。

      デザイナーって、こうしたアーティスト要素満載のシビアな世界なんではと
      考えたりします。

      が!
      もっと大切な事があると思います。

      小さい子供が、一生懸命お絵かきをする。
      パパママや姉妹、親戚、大人たちが「すごいね〜!!!」って褒める。

      そして、また一生懸命芸術作品を子供は作る。
      子供はお絵かきの天才です。
      何かを真似してアレンジして作ったり、想像で描きます。

      完成すると、最高のパフォーマンスをします。
      凄いんですよ、子供の創造力って。
      皆さんも天才的な要素を持ってるんですよ?

      僕は原点、コレだと思ってます。

      3歳児の描いたお絵かきに、「ココをこうして、こうしなきゃいけない・・・」なんてヤボな事言います?
      言わないですよね?

      大人になると、何かを基準に評価をします。評価をされます。
      対価や利害が発生するにつれ、
      本来皆さんが持っていた才覚は、
      人間社会が濃厚になればなるほど、
      薄れてしまっているだけではないでしょうか。


      アーティストの世界って、原点が「子供のお絵かきする気持ち」です。
      その気持ちを忘れちゃったら、良い作品は作れないです。

      何かを基準にし、何かをベースに考え、何かを真似て作る。
      そして、クライアントが現れ、そこには対価が発生し、
      報酬を得る。

      この考えは、大人になると当たり前な事であり、とても大事。

      僕もクルマ作ったり、タイヤ作ったり、クライアントからあ〜して、こ〜して・・・。
      報酬を得るからやります。
      仕事=対価をベースに考えるからやるだけです。

      でも、そこに対価や利害などが無ければどうでしょう。

      「何でも良いからゼロから想像して作ってみて!」
      って言われたら、めちゃ楽しくないですか?

      もしくは、何のしがらみもなく作品作りをするのって超面白くないですか?

      自分の想像で作品作りをするんですから、
      これほど楽しい事はありません。
      原点は「幼少期のお絵かきしてた頃を思い出す」。

      行き詰った時は、
      皆さんもぜひ幼少期に戻ってみて下さい。
      元々、人間はお絵かきの天才なんですから。

      今後も皆さんのデザインライフが豊かになる事を願っています^^。







       
      comments(0) | - | PAGE TOP↑
      new old